キャッシングの罰に家事をやらされることに

キャッシングの罰として転職するまでの間は家事もしてもらうことに

愛知県在住 S.Uさん(30歳)
最近夫がしっかりと家事をしてくれるので助かります。数ヶ月間家事をするように頼んだのですが、その時にちゃんと家事ができるようになったみたいですね。ありがたいですね、こういう夫がいてくれると。やってみたら意外にどういう人でもうまくできるということだと思います。

私の夫が家事をするようになったのは私が与えた罰でもあるんです。今は罰とは関係なくちゃんと分担するようになりましたが、それまでは私がほとんど家事をしていて、外に出ていけない状態でした。契約社員として働けるようになったのは罰として家事をしてくれるようになってからのことです。

実は夫は転職期間中で無職の時があったのですが、その無職の時にキャッシングをしていたのです。無職の時なんてお金がないから二人で頑張って節約して生活をしないといけないのに、あえてキャッシングを借りてパチンコで遊んだり飲みに行ったりしていたみたいです。

私は当初そんなことを知らなかったのですが、ある日キャッシングの返済をしている証拠を見つけたのです。その証拠を突きつけたら素直に白状しました。それからすぐに職を見つけることに成功したのですが、仕事を始めてからも、家事を分担するように罰を与えたのです。

いやいややっていた夫も今は進んでやってくれるようになり、いい男になったなぁと思います。おかげで私も夫が家事をしてくれるので家事全般をしなくていいようになり、それからは働きに出かけることができて、家庭の収入が一気にアップしました。

家庭の収入もアップしましたが、夫が使っていたキャッシングの残高はまだ残っているので、それを返済することが先です。私が考えていた以上に使っていたみたいでした。無職なんだからもっと我慢して節約してくれないと生活が破綻してしまいます。

そういうことを考えてくれないのは嫌でしたが、この家事をやってもらう・分担させるという試みは見事に成功だったと思います。もし浮気や何かがみつかったりした時、その時は罰として家事をしてもらうといいかもしれませんよ。