アイドルの海外ライブもキャッシングで行く

好きなアイドルが海外ライブをするのでキャッシングしてまで行った

北海道在住 U.Oさん(32歳)
好きなアイドルを追いかける人は、昔はかなりオタクな扱いをされていました。アイドルオタクという言葉があるくらいですし、今でもそういう風に思っている人は多いみたいです。でも、昔よりは確実に考え方や捉え方が変わってきたんだろうなとは思います。

例えばですが、今は芸能人までもが「私は~~のファンです」というようになりました。お笑い芸人の人たちの中にはわざわざ休みの日にまで、アイドルのコンサートに行ったりする人達もいて、それを公言していたりするのです。そのくらい流れは変わっていると思います。

当然相変わらずおたくっぽい人たちはたくさんいるのですが、それでも私としては嬉しい変化だなと思います。私も根っからのアイドル好きで、今応援しているアイドルが出るコンサートはなるべく行くようにしています。それこそ無職であってもです。

無職でも使えるキャッシングというのがありますし、返済さえしておけばちゃんと信用もしてもらえるので、無職でもキャッシングを使ってコンサートに行って応援するのです。ここまでやるんだ!というのがひとつの愛情表現になっているんです。

そして最近では海外でらいぶをするというので、わたしはわざわざ海外にまで行きました。無職でコンサートに行くよりもかなりきついことだと自分でも思いました。なんせ海外なんて初めて行きますし、パスポートも持つのは初めてでした。

海外に行くための渡航費もキャッシングで何とか用意して、いざ行ってみたらやっぱり可愛くて最高でした。日本だけじゃなくて世界で活躍してくれるというのが嬉しいです。私もずっと応援していて良かったな、成長してくれてよかったなと思います。

ちょっと親心にも似た感覚があるのかもしれませんが、アイドルファンというのはアイドルを育てていると自分たちで思っています。そしてお金と時間をかけて彼女たちが育っていく姿を一番近くで見られることこそ、私達ファンにとってはかけがえのないことだと思います。